福生・16号を歌に!/On the route16/森重樹一/2009.11.11ソロライブ

画像


画像


この度、ZIGGY結成25周年記念ということで、森重樹一さんが記念のセルフカバーアルバムを出しました。

その記念ライブ、ZIGGY 25th Anniversary Celebration Album 「KING'S ROAD」 リリースパーティーに昨日、相方と二人で行って来ました。

樹一さんのコンディションもとても良さそうで、声も良く通っていたし、メンバーの演奏も安定していたし、音も良かったし、本当にすばらしいライブでした。

スローバラードやボサノバ風などにアレンジされたZIGGYの曲が何だかとても新鮮に感じました。

そして昔はグランドキャバレーだった会場の東京キネマ倶楽部にも良くマッチしていました。

会場では樹一さんのお母さんも見掛けたので、ご挨拶に行きました。

まだ樹一さんがデビューする前、僕が高校生の頃、突然、ゲリラ的に国立の家におじゃましてしまったことがありましたが、その時のとても優しいお母さんのままでした。

今回はすばらしいライブだけでも大満足だったのに、すてきなプレゼントまで頂いてしまいました。

そのすてきなプレゼントとは、一枚のCDでした。

家に帰ってから早速、聴いてみようと思い取り出してみると、「On the route16」という曲名が!

聴いてみてビックリ!

福生国道16号のことだとすぐに分かりました。

子供の頃からずっとこの福生の国道16号で育ってきて、その思い出と共に今を生きている自分にとって、この歌は本当にすばらしいプレゼントとなりました。

樹一さんも福生、そして三多摩という原点を忘れないでいてくれていることを非常に嬉しく感じました。

これからも福生、そして三多摩の匂いのする森重樹一というすばらしいアーティストの歌を聴き続けていきたいと思います。

昨日は相方共々本当にすばらしい時間を過ごすことができました。


KING’S ROAD
徳間ジャパンコミュニケーションズ
2009-11-11
森重樹一

ユーザレビュー:
Joy of lif ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック