つけ蕎麦KATSURA/青梅・河辺

画像


先日、以前から自転車で通る度に気になっていた、つけ蕎麦KATSURAへ行って来ました。

お店は、手作りっぽくてシンプルでカジュアルな感じでした。

特にお品書きは席にはなく、壁に貼ってあるお品書きを見て、注文するスタイルでした。


画像


画像


今回は、人気のこってり鴨だしつけ蕎麦に味たまトッピング、そして、ミニ鴨チャーシュー丼を注文しました。

玄そばから自家製粉とのことで、店内から石臼が回っているのが見えました。

スープはしっかり出汁が効いていて、つけ麺のように濃い目のスープでした。

中に入っているキャベツや三つ葉が、いい感じのアクセントになっていました。

お蕎麦も腰があり、美味しかったです。

最近は歳のせいか、こってり系が苦手になってきているのですが、蕎麦がさっぱりしているので問題なく頂けました。

正統派のお蕎麦好きはどう思うか分かりませんが、斬新でいいお蕎麦だと思いました。

事前の情報で、味たまを半分残して、鴨チャーシュー丼に乗せて食べてみました。

こちらもくどくなく美味しかったです。

最後にとろとろの蕎麦湯が出てきましたが、つけ麺のスープ割りのようで、残ったスープに入れて美味しく飲めました。

そのままで飲んでも濃厚なので美味しかったです。

何だかくせになりそうなお蕎麦でした。

またぜひ、サイクリングの時などに食べに行ってみたいと思います。

つけ蕎麦KATSURA:
http://katsuramucho.jimdo.com

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック